お知らせ、更新履歴

マグネシートイレイザー

残留してしまったマグネシートの磁気パターンを消去する為の商品です。詳細ページを追加いたしました。

2015年6月1日更新

ステンレス鋼の消磁について

非磁性であるオーステナイト系ステンレス(SUS304等)が磁性をもってしまい、消磁を行いたいとお問い合わせをいただく事があります。 前記鋼材の消磁には熱処理が有効です。その他ステンレス鋼の磁性における特性などご説明いたします。

2015年5月20日更新

2012年11月より浜松営業所を下記住所に移転いたしました。移転に伴う電話、FAX番号の変更は御座いません。

〒435-0038
静岡県浜松市南区三和町200-1
スカイパーク A-5
TEL.053-461-4422
FAX.053-461-4424

2012年10月18日更新

フラックスメーターを用いた
磁束量測定について

フラックスメーターを用いたマグネットの磁化状態の測定は生産ラインでの全数検査において正確、スピーディに行えます。単位の定義、測定方法等詳細を御説明するページを追加いたしました。是非とも原理を理解していただき、有効に使用して頂きたく、ご参考にして頂ければ幸いです。

2009年8月15日更新

物質の磁化(着磁)の原理

強磁性体の性質、最強磁石のネオジム磁石はなぜ強力なのか、原理、着磁(磁化)方法を御説明するページを追加いたしました。

2009年6月30日更新

この度、浜松営業所を下記住所に移転いたしました。移転に伴う電話、FAX番号の変更は御座いません。

〒430-0802
静岡県浜松市東区将監町38-6
TEL.053-461-4422
FAX.053-461-4424

2009年6月1日更新

サイト全体更新いたしました。今後も宜しくお願い致します。

2009年5月11日更新

3次元フィールド
マグネットアナライザー

永久磁石/電磁石/コイル/磁気応用製品の空間磁界分布を可視化する。
3次元フィールドマグネットアナライザーのページ追加いたしました。

2009年5月10日更新

ABSマグネットアナライザー

自動車用ABS、磁気式エンコーダーの磁化状態を可視化し特性を評価する。
ABSマグネットアナライザーのページ追加いたしました。

2009年5月10日更新

浜松営業所 地名変更のお知らせ

静岡県浜松市南区渡瀬町804-6

浜松市は平成19年4月1日に政令指定都市となり前住所より南区が追加になりました。地名変更に伴う郵便、電話番号の変更はございません。

2009年4月1日更新

鉄材の磁化、着磁について

「鉄材を磁化(着磁)したい」とお問い合わせを頂く事があります。
はたして永久磁石と同等の磁気を持たせることが可能なのでしょうか?詳細をご説明します。

2005年7月10日更新

特殊電磁石、コイル

工業製品、光磁気効果の応用分野、医学、バイオテクノロジー、新素材等、特定分野に合致した 電磁石のページを追加いたしました。

2004年10月6日更新

磁気の単位換算、詳細

磁気の単位についての詳細、単位換算のページを追加しました。お役に立ててれば幸いです。

2004年8月9日更新

ガウスメーター

新機種、製造中止機種が御座いますご確認下さい。
又、PDFファイルによるカタログもご覧になれます。

2003年11月3日更新

トップページ、会社案内のページを リニューアル致しました。
今後も宜しくお願い致します。

2003年10月10日更新

ガウスメーター

特殊プロープのページ追加いたしました。PDFファイルで閲覧可能です。

2002年10月27日更新

テレビの画像障害

テレビ、パソコンのモニターの画像障害に関するご質問を多数頂いております。
原因、解消方法の詳細のページを追加いたしました。

2002年2月17日更新

フラックスメーター

フラックスメーターの測定方法を追加いたしました。

2002年1月13日更新

Google 検索


インターネットを検索
東洋磁気工業サイト内を検索
無限に広がる磁気の可能性

MAGNIX.COM

着磁、磁化装置、並びに関連機器

脱磁、消磁、減磁装置の関連機器

トピックス

磁気、磁束密度の単位換算、詳細

磁気の単位換算、磁束密度、磁界強度の詳細についてご説明します。

物質の磁化、着磁の原理

強磁性体の性質、最強磁石のネオジム磁石はなぜ強力なのか、詳細をご説明いたします。

鉄材の磁化(着磁)について

「鉄材を磁化(着磁)したい」とお問い合わせを頂く事があります。はたして永久磁石と同等な磁力を持った磁石になるのでしょうか?詳細をご説明します。

磁束量測定の原理、詳細

フラックスメーターを用いたマグネットの磁化状態の測定は生産ラインでの全数検査において正確、スピーディに行えます。是非とも原理を理解していただき、有効に使用して頂きたく、ご参考にして頂ければ幸いです。

ステンレス鋼の消磁について

非磁性であるオーステナイト系ステンレス(SUS304等)が磁性をもってしまい、消磁を行いたいとお問い合わせをいただく事があります。前記鋼材の消磁には熱処理が有効です。その他ステンレス鋼の磁性における特性などご説明いたします。

テレビの画像障害

テレビ、PCモニターの色ムラ、色ずれは磁気が影響しています。その原因、解消方法等を御説明いたします。

その他

製品の帯磁に関するご質問, その解消方法(消磁、脱磁)についてのご質問を 多く頂いております。ご連絡の上、製品を発送していただければ最適な消磁方法をご提案 させて頂きます。

お気軽にお問い合わせ下さい

着磁、消磁等磁気応用製品及び磁気測定、解析装置の製造 東洋磁気工業株式会社